都市デザイン

共著『生きた景観マネジメント』が発売されます

 日本建築学会編『生きた景観マネジメント』(鹿島出版会)が発刊されます。
末席に加えていただいた同名の小委員会4年間の集大成です。

 この4年で自身の状況もかなり変わりましたが、僭越ながら景観ビジョンの改定で色々と考える機会を頂いた横浜市(日本大通り)のことを書かせていただきました。

続きを読む »共著『生きた景観マネジメント』が発売されます

「まちを捉える」ヒントを探る

and PLACE(アンドプレイス)代表の髙野哲矢です。前回まで「おばまにあ」2回連続で書かせて頂きましたが、今回はちょっと別の話でも。都市・地域の今と未来のことを考えるときに、自分でも「あの本を振り返って読んでおこう」と思った本の一部を少しだけ紹介しようかと思います。

続きを読む »「まちを捉える」ヒントを探る
グリーンテラス@高島平

都市デザインにおけるプレイスとは

and PLACE(アンドプレイス)代表の髙野哲矢です。以前の投稿で2つの視点からプレイスの意味をお伝えしました。今回は都市デザインにおけるプレイスとは何かをもう少しだけ詳しくお伝えしようかと思います。(今回はいつもより少し長いので2ページに分けて掲載しています。)

続きを読む »都市デザインにおけるプレイスとは
固定ページ: 1 2