森から海へ!南川がつなぐカルチャー誌『ii川』02を発行しました!

こうなるジャーナルのメンバーとして取り組んでいる『ii川』の2号が出来上がりました。今号は表紙デザインを始め、紙面デザイン(ページ別分担)、コラム記事執筆を担当しております。特集は海ゴミを宝物に変える「ギザギザ湾美化美化計画」を進める『アノミアーナ』


誌上ワークショップも!

 特集は前述の通り、『アノミアーナ』!
 海ゴミを宝物に変える「ギザギザ湾美化美化計画」の背景や活動に対する想い、活動場所の若狭湾沿いの海岸の状況などを紹介しています。特集の最後には誌上ワークショップとして、『海ゴミが語るライフストーリー』の欄が設けられています。海が身近な場所に住んでいる方もそうでない方も、冬の海に少し想いを馳せてみて、ご都合がつけば海に足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

「へぇ~」な連載記事もお楽しみください

 『南川のとりくみ』や、『暮らしの知恵』(とちの木)も身近な環境に目を向ける良い機会になるのではないでしょうか。小水力発電所の建設状況や、健康を考える上で重要な『塩のこと』など、限られたページ数ではありますが、なかなか読みごたえもあり今号も色々な楽しみがある冊子になっていると思います。


1号、2号は弊社が経営するショップTEtoKIにもありますので、お近くの方はぜひお持ち帰りください。遠方の方でご入用の方は在庫限りで送料等も頂きますが、発送も致しますのでお問い合わせいただければと思います。次号は2021年の春に発行予定ですので、そちらも楽しみにしていただければ幸いです!!