【WORKS】まほろばの里みやがわマップが完成しました

 福井県小浜市の中心市街地からほぼ東へ10kmほどの場所に位置する宮川(みやがわ)地区、三方向を300~500mの山に囲まれ、約250haの農地等が広がる山間農業地域の魅力を伝えるためのマップ作りのお手伝いをさせて頂きました。

 弊社はデザイン・イラスト作成等を担当しています。


 地元の公民館が事務局を担う宮川まちづくり協議会が地域コミュニティ支援事業の助成を受け、地区の青年クラブの方たちが集まり、議論を重ねてイメージや内容を固めていきました。

 折りたたむとA6版、広げてもA3版とコンパクトなマップですが、地域の歴史・文化的資源や、地区の人たちが時間をかけて丁寧に取り組んでいた花の里の紹介など、地元への愛情たっぷりなマップになっています。

 今回のマップ作りを通じて、夏のひまわり畑が有名になっている宮川地区ですが、それ以外の季節のお花やお店巡り、自然豊かな景色など魅力たっぷりな地区だということ、地域の先人たちが「まほろば」といった地域のイメージを若者たちも誇りを持っていることを知ることができました。

 マップは市内公共施設や観光拠点の施設で入手できると思います。部数は限られていますが、見かけたらぜひお手に取って、宮川を訪ねてみてください!

 宮川公民館(地区)の活動はSNSでも発信されているようなので、ぜひご覧ください。