若狭七色アクション第一弾!

若狭七色チラシ

and PLACE(アンドプレイス)代表の高野哲矢です。年度も変わり今日から4月ですね。世界が大変な状況ですが、小浜を中心に若狭地域で草の根的に動き出しているプロジェクトに関わらせていただいているので、ご紹介させていただきたいと思います!こんなときだから、目線をちょっと空に向けてみませんか?

若狭の魅力を色々な角度から見つめなおす

 みなさん、「北陸の冬」ってどのようなイメージをお持ちでしょうか。「空の色がだいたい白かグレイ、ほとんど晴れない、雨や雪が良く降る」そんな、ちょっとネガティブなイメージを持っている人も多いかもしれません。実際、けっこう空の色は白かったり、グレイだったり、1日の中でも天気が変わりやすく雨が降ったりやんだり、なんてこともよくあります。

 でも、雨が降ったりやんだりする合間に「虹」が発生したり、早朝や夕方に厚い雲の隙間から日の光が漏れて「天使のはしご」(別名、薄明光線:はくめいこうせん)が発生したり、刹那的な美しさが身近にある環境なんです。そんなことをプロジェクトの発案者の方(Kさん)から教えていただきました。

 春には桜の開花や新緑などを眺めるのが楽しい季節になるし、夏や秋も何かと楽しい季節だし、冬だって空を眺めると素敵な景色を楽しめる季節だってことを多くの人と共有したいということで、SNSに小浜(若狭)の素敵な空の写真をアップしてもらうことを呼びかけるチラシを作成させていただきました。

若狭七色チラシ

 若狭地域は「虹の里」であることや、虹や天使のはしごの発生条件や発生しやすい状況など、想いも含めて色々と伺いました。

 チラシ作成にあたっては、このチラシを見てくれた人が興味を持ってくれたときに、実際のアクションや参加方法をイメージしやすいようにシンプルなイラスト、デザインを心がけました。

 実はこのチラシ、2月上旬に作成したのですが、市内の色々な場所で掲示されているのを目撃できています。こうやってお手伝いして作ったものが市内の色々な場所で見てもらえるのはとても嬉しいですね。春にはなりましたが、これからの季節も若狭の空がたくさんシェアされると良いなぁと思います。

 で、アクション第一弾ということは・・・次の展開も乞うご期待ということで、いずれ第二弾のご報告もできればと思います!

 地域の方の想いを受けて、イラストを含めてチラシ作成という形でお手伝いができ、これからの動きも楽しみなプロジェクトです。イラストのみの作成や違ったテイストのデザインなども可能ですので、伝えたいこと、作りたいものがあるときにはお気軽にお問い合わせください☆★☆

mail to: info@and-place.co.jp